アメニモマケズ

LBL法

ルービックキューブを速く揃える。
10秒台で揃える。

そんなに速く揃えられるわけがない・・・

そう思っていた時に知ったのが、

LBL法

私の揃え方では、6種類の回し方を組み合わせて6面を揃えていました。

しかし、LBL法では、

「F2L」という回し方 41種類
「OLL」という回し方 57種類
「PLL」という回し方 21種類

・・・があり、これにより高速に6面を揃えていくのです。

なるほど・・・・

・・・しかし、この種類の多さは・・・・



[PR]
by shikechin | 2007-11-19 18:08 | ルービックキューブ